« 崖から這いあがって煙草一服の情景、耀く朝日 | Main | 自然界の生物としての私、そして自然現象の一部をなしてる私、 »

December 16, 2011

26歳の長寿犬、老衰で死去ニュースに思う

ちょっと前のニュースに、26歳の長寿犬、人間で云えば100歳以上が、老衰で亡くなったと云うニュースがあり、メモした。

"26歳の長寿、老衰"と云う言葉が印象深く、驚きであった。

人間の26歳であれば、耀くばかりの、まだ青春時代のような、エネルギーに溢れる時期なのに、犬では老衰になる時期と云うコントラストが、自然の定めとは云え、すごいなーと思った。

人生も、26歳で、一度、死んでしまったと思えば、私は今、3度目の人生に入っていて、まるで、敗者復活戦みたいにも思えて、可笑しくなる。そして、人生を3度も、やり直せる自分の幸運と生命に感謝する。

|

« 崖から這いあがって煙草一服の情景、耀く朝日 | Main | 自然界の生物としての私、そして自然現象の一部をなしてる私、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 崖から這いあがって煙草一服の情景、耀く朝日 | Main | 自然界の生物としての私、そして自然現象の一部をなしてる私、 »