« "昼間・酒屋さん"、"夜・立ち飲み屋さん"、 | Main | ギタリスト・作曲家、マリオ鈴木さんの詩、 »

October 02, 2011

特攻の詩、父親としての美学、

特攻隊に、私は学ぶものを感じるのは、何故だろうと自問してみる。

覚悟が素晴らしい。覚悟が今を耀かせる。未練たらしくない。

覚悟した後の、人生を見る優しい眼差しがよい。

己を犠牲にして、他を生かすなんて、こんな幸せな死があるだろうか。己に絶望して、己の人生に絶望して死ぬのとは、正反対。

私も、神に全てを託して、他者を生かす為に特攻するような覚悟で生きて行けたら、そんな幸せはなかろうと思う。

私が生きた後にも、桜が咲く。そこに私の魂が舞う。

そんな、"父親のような生き方"に憧れる。

|

« "昼間・酒屋さん"、"夜・立ち飲み屋さん"、 | Main | ギタリスト・作曲家、マリオ鈴木さんの詩、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« "昼間・酒屋さん"、"夜・立ち飲み屋さん"、 | Main | ギタリスト・作曲家、マリオ鈴木さんの詩、 »