« 弟への早朝の電話、いつもの弟の声、 | Main | 男子の本懐、そして、「心の舟」、戦争体験を聴く会、 »

October 16, 2011

一元と二元を自在に見る目、

「一般の人の恐怖を取り除く為には、絶対に二元論(善悪論)、が必要」

だが、「一元論(波が大海であること)を知らずして、二元を語ると、いつも矛盾を起こし争いになる。」

これは、スワミー・ヴィヴェーカナンダ師の言葉だと云う。

神のマイナスが、慈悲。 神のプラスが、知恵。両方をもってゼロに調和する。この人格を、神仏と云う。

一元と、二元を自在に見ることの大事さを、住職は説く。


|

« 弟への早朝の電話、いつもの弟の声、 | Main | 男子の本懐、そして、「心の舟」、戦争体験を聴く会、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 弟への早朝の電話、いつもの弟の声、 | Main | 男子の本懐、そして、「心の舟」、戦争体験を聴く会、 »