« 白楽駅から徒歩30秒の看板、30秒が可笑しい | Main | 自由と孤独、これはセット »

June 14, 2011

負ける意味、負けの効用

負けそのものに意味があると私は想う。

勝ちを目指し、勝った時、勝利に酔いしれ、色々なことに気づく心が粗雑になり、何とも云えない空虚さのようなものが後に続く。

負けたからこそ、到達出来た境地がある。

勝ちを目指しながらも、力及ばず負けるところに、人生の隠し味が潜んでいる。

人生が楽勝つづきでは、もともこもない。しまらない、人生になってしまう。

|

« 白楽駅から徒歩30秒の看板、30秒が可笑しい | Main | 自由と孤独、これはセット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 白楽駅から徒歩30秒の看板、30秒が可笑しい | Main | 自由と孤独、これはセット »