« 英国国王のスピーチ、吃音と皇族、障害への気づき | Main | サッカーの試合、煩悩vs仏性の圧倒的に不利な戦い、 »

June 23, 2011

エリザベス女王に私が謁見する写真の存在、

オバマ大統領の執務室でのオバマ大統領と私の写真。

エリザベス女王夫妻と私が並ぶ記念写真。

これらを、眺めれば、眺めるほど、我ながら、茶目っ気が可笑しくなる。

Madame Tussaudsと云うロンドンの蝋人形館での、出来事。

以前、私は、オーストラリア出張の時、スーパーマンになり、シドニー上空を飛ぶビデオを、作って貰って、親戚の子供達を驚かせて、喜んでいたことを想い出した。

ニュージランドのオークランドのタワーからバンジージャンプする写真も、合成で作って貰って、人に見せて喜んでいた。

今回は、オバマ大統領、エリザベス女王とのツーショット写真か。こんなことをするのも、父親譲りのひょんきん振りかと思い、自分のお笑い系煩悩に、苦笑する。大丈夫ですか・・・・と。

|

« 英国国王のスピーチ、吃音と皇族、障害への気づき | Main | サッカーの試合、煩悩vs仏性の圧倒的に不利な戦い、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 英国国王のスピーチ、吃音と皇族、障害への気づき | Main | サッカーの試合、煩悩vs仏性の圧倒的に不利な戦い、 »