« 今年の桜は・・・・ | Main | 無一物の心地好い気づき »

March 30, 2011

桜と蝉と私

毎年見る桜は、去年の桜ではないのに、同じ桜が返って来たように想う。

毎年声を聞く蝉は、去年の蝉ではないのに、同じ蝉が返って来たように想う。

変わってしまったのは自分だけだと勘違いをし、感傷に耽ることもある。

全てが、一瞬たりとも留まらない世界で、自分だけを際立たせて感傷に耽る。

自分も、あの桜のように、あの蝉のように、自然界では、同じ人が返って来たように見えてる存在。それは、個性のある、私個人ではなく、ただ人間と云う生物として。

|

« 今年の桜は・・・・ | Main | 無一物の心地好い気づき »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今年の桜は・・・・ | Main | 無一物の心地好い気づき »