« 無一物、無尽蔵、 | Main | 他者救済の迫力、人間の美 »

March 15, 2011

電車が混乱の中、会社へ向かう人々の群れ

昨日、朝は、大混雑の電車で白楽駅を出発した。途中、目黒駅から白金高輪駅まで約30分歩いて、電車を乗りついでやっと会社に到着。

今週の予定は公私、全てキャンセルした。緊急事態に備える。

日本の被災状況の現状を、アラブ本国へ早急にレポート。

原発のこと、対応を英訳して、会社のアラブ人にも伝えた。何が起きてるのか?自分の人生経験の勘で判断する。大丈夫な面と心配な面あるが、運命は神に委ねれば好い。

帰りも、武蔵小杉駅で足止め、待機。その後、無事帰宅。

人生も、大打撃の中で見ると、景色が随分と、変わって見える。しげしげと我が人生を眺める。



|

« 無一物、無尽蔵、 | Main | 他者救済の迫力、人間の美 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 無一物、無尽蔵、 | Main | 他者救済の迫力、人間の美 »