« 今生の別れとは何か | Main | 愛は引き寄せない、寧ろ遠ざかるもの »

March 07, 2011

得ることは失うこと、

得る喜びは、同じ量の、失う悲しみを生み出す。

大喜びの裏には、同じ量の隠された悲しさが潜む。

一つの光から、全てに光を見れれば、その悲しさから解脱する。

どんなありようでも、ただ「在る」ことが嬉しい境地になれば好い。

|

« 今生の別れとは何か | Main | 愛は引き寄せない、寧ろ遠ざかるもの »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今生の別れとは何か | Main | 愛は引き寄せない、寧ろ遠ざかるもの »