« 被災地に梅の木の新芽 | Main | リビアでは、バーレンでは今 »

March 20, 2011

仙台の知人からの朗報、復興への息吹

昨日は、連絡の取れなかった、仙台・太白区、宮城野区の知人との連絡がやっととれて、自宅で元気でいることがわかり、電話口で、大喜びをした。よくても、避難所とかにいるのではないかと、暗い気持になっていたので、元気な声を聞いた時には、拍子抜けするくらい嬉しかった。

仙台駅前付近の大きな喫茶店も、再開したとのこと。

すごいなー。人体の白血球が、傷口を免疫力で補修、修復するように、人々が集まっている様子を思い浮かべた。

|

« 被災地に梅の木の新芽 | Main | リビアでは、バーレンでは今 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 被災地に梅の木の新芽 | Main | リビアでは、バーレンでは今 »