« 外人に禅を伝える | Main | 朝日もよし、夕日もよし、 »

February 06, 2011

水を掴む、河頭に水を売る、衝撃の効用

昨日の住職の講義は、すごかった。

執着出来ないものに執着するから人生は辛い、それは水を掴むようなもの。執着出来る対象は一つしかない。それは仏性。

救済とは、河頭に水を売るようなもの。水の中にいて、水を渇望する人々に、貴方は水の中にいるのですよと気付かせること。己の仏性に気付かせること。それが救済。

打撃・衝撃は、己のエゴ性を無くすには良い。苦しみ哀しみは、強ければ、強いほど、エゴ性の放棄が出来る。エゴ性の放棄こそ、仏性。

もう何も云う言葉が続かないほどの、真理との出遭いだと想った。修業された方の覚悟に、圧倒される。

|

« 外人に禅を伝える | Main | 朝日もよし、夕日もよし、 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 外人に禅を伝える | Main | 朝日もよし、夕日もよし、 »