« 癒しとしての労働 | Main | 越後・瞽女( ごぜ)唄、越中おわら節、倉敷音楽祭3/19-21 »

January 12, 2011

善意の輪、どうだ参ったか、神様とかくれんぼ

もうすぐに迫った、アラブからの訪日団の受け入れ関連で、昨日は業務に一心に集中した。仕事はまだまだ終わらないが、夜は、バランスを取る為にも、得意なギャグを聴いてくれそうな懐かしい友人達との小さな新年会をやった。ちょっと飲み過ぎた感じ。

今朝もタイガーマスクのニュースが、すごいなーと感動する。二日酔いなんかしてられない。タイガーマスクを見習わねばと、奮い立つ。

今朝の日経新聞・社会面に、「タイガーマスク現象急拡大」、「覆面の善意は照れ隠し?」とか見出しが踊っていた。

神様は照れ屋さんか?、神様と、かくれんぼ、鬼ごっこか?、人生に、人間にうっとりする。

私は、もし、将来、こっそり、神様に気づいても、知らない振りをして、そっとしておこうと思う。自然界の生きものを、そっと見守るように。

|

« 癒しとしての労働 | Main | 越後・瞽女( ごぜ)唄、越中おわら節、倉敷音楽祭3/19-21 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 癒しとしての労働 | Main | 越後・瞽女( ごぜ)唄、越中おわら節、倉敷音楽祭3/19-21 »