« 幼児、小学生観察 | Main | おろし金、巻尺、アラビア語講座 »

January 28, 2011

私が宇宙一杯に広がる感覚、そして二元に遊ぶ

「心と身体」と云うが、共に物質的だと住職は、説明してくれた。心も物質的だと云うことには私は、驚いた。

五感六識に惑わされるものは、確かに物質的だと思う。その五感六識に惑わされず、じっと背後から見ている、昔から変わらぬ自分がいるような気がする。

「身体は自分のものであるが、自分では無い」、身体をぎこちない、不便な存在として捉える境地は、すごいと想う。

大海である魂、不生不滅の虚空世界、永遠にして安らいでいる世界、単純にして美しい世界など、連想する。その、昔から変わらぬ自分は、個を越えた存在で、宇宙一杯に広がっているような気がする。

身体と心の作用で、物質的に生きて行くのが人生としても、それは二元に遊ぶように生きて行ければ、素晴らしいと想う。それは、大海である私が、波である私を遊ぶ境地。

|

« 幼児、小学生観察 | Main | おろし金、巻尺、アラビア語講座 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 幼児、小学生観察 | Main | おろし金、巻尺、アラビア語講座 »