« 夫婦関係の悪さを解消する、私の発想 | Main | 東京より寒いアラブって本当? »

December 15, 2010

「建前と本音」、哲学カフェ

昨日、久しぶりに新宿の哲学カフェへ行ってみた。昨日は「建前と本音」と云う議題であった。

私なりに、整理すると、自分の本質を曇らせている色々な印象・気分(業:カルマ)を、日常生活では、本音と呼び、その本音は、浅くしか考えて無い人の本音と、深く考えている人の本音では、月とスッポンほど違う。本音で生きなさいとよく云われるが、自分の深い本音が分かってない人にとっては、危険でトンチンカンな不器用な生き方だと思う。

本音に見えないことを、人は建前と云って、軽くあしらう様な傾向がある。「建前と本音」の自分の本音の分析が余り出来てない人にとっては、議論は混乱を極める。まさに、群盲索象で、それに気づかない人は、不毛の議論。

私の感じる本音は、人間の持つ仏性。自他一如の仏性。昨日の体験で感じた私なりの気づき。

|

« 夫婦関係の悪さを解消する、私の発想 | Main | 東京より寒いアラブって本当? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 夫婦関係の悪さを解消する、私の発想 | Main | 東京より寒いアラブって本当? »