« 三田祭り、& 所沢雑学大学 | Main | 自分のためか、人のためか、不毛の議論 »

November 23, 2010

アンチエイジングの基本

最近、アンチエイジングについて調べてみた。

1.アンチエイジングの基本的に必要な要素は、次の3つ( 運動・栄養・休養・精神の大切さ)

(1)成長ホルモン: 年齢と共に減少。胸腺から分泌。運動することでも増進する。
→ 若さ維持には、一定の負荷・運動が不可欠。
キノコのアルギニン、シジミのオルチニンは、成長ホルモンの分泌促す。

(2)DHEA (Dehydroepiandrosterone、 デヒドロ エピアンド ロステロン) : 副腎で生成。
イソフラボン(大豆食品)が分泌を促進。 → プロテインの大切さ。
笑うこととか、精神的な前向きの考え方がストレスを抑え、分泌を増進。

(3)メラトニン : 睡眠が不可欠。
暗くして寝ると、メラトニンが分泌。
22時~02時が、細胞修復時間帯。アンチ・エイジング・ホルモン分泌。

「アンチエイジング・入門」主婦の友社、田中孝・中山芳瑛著、斉藤真嗣・ニューヨーク州医師、講演、2010.11・14、読売ホールなど参考にまとめてみた。


|

« 三田祭り、& 所沢雑学大学 | Main | 自分のためか、人のためか、不毛の議論 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 三田祭り、& 所沢雑学大学 | Main | 自分のためか、人のためか、不毛の議論 »