« 無常、即ち変化、感動のもと、幸せのもと | Main | 鬼のような顔をした神様、カーリー神の感動 »

September 02, 2010

記念写真、時間の暴力

入院や、施設に入る親の部屋の整理や、亡くなった親の遺品の整理などの時、よく記念写真も出て来ると云う。

そんな体験を語る、私の友人が、大事にしていた記念写真も、その写真を持っていた人が亡くなれば、価値も無くなり、紙くずの様になる。それは"時間の暴力"みたいなものと云った。

確かに、"時間の暴力"とは、その通りに感じることもある。

圧倒的に、押し寄せる、時間の波。それも、自然なのだから、それでいいとも想う。

"時間の暴力"と"時間の癒し"は、時間に関する感情の表現。

"時間の癒し"と云えば、何事も自然の力で、浄化される様にも感じる。

そんなことを、考えながら、自分の持ってる記念写真を眺めてみる。


|

« 無常、即ち変化、感動のもと、幸せのもと | Main | 鬼のような顔をした神様、カーリー神の感動 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 無常、即ち変化、感動のもと、幸せのもと | Main | 鬼のような顔をした神様、カーリー神の感動 »