« 人間関係模様 | Main | 動物性脂肪、砂糖、ポテトチップス、カップ麺 »

September 09, 2010

魚は、水の一形態

私と外の世界を対峙させて生きているのが五感の世界。

外の世界に、見る対象があるのではない。

全てが私、そのものと云う感覚は好い。

魚が、水そのものを自らと見る力。

魚があって、水が生じたか?

水があって、魚が生じたか?

魚は水の一形態。

私が見るのではない。私がそれなのである。

|

« 人間関係模様 | Main | 動物性脂肪、砂糖、ポテトチップス、カップ麺 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 人間関係模様 | Main | 動物性脂肪、砂糖、ポテトチップス、カップ麺 »