« 負けた方に、感銘を受ける柔道の凄さ | Main | 面白い遺伝子論 »

September 23, 2010

種子・樹木・種子

種子は、樹木の情報を全て持っていて、即ち樹木の一形態。

樹木は、また種子に返る。

種子・樹木・種子と、変化しつつも、滅っしない。

100年後に居ないのは、肉体だけ。

私の手とは云うが、手は私ではない。

背後で、見ている私がいる。

生ぜず、滅せずの、存在がある。

それが仏性かと思う。

住職の言葉のメモを見ながら、大安心の境地を思う。

|

« 負けた方に、感銘を受ける柔道の凄さ | Main | 面白い遺伝子論 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 負けた方に、感銘を受ける柔道の凄さ | Main | 面白い遺伝子論 »