« 政治家の心配な失言の怪 | Main | 2010年夏、伊豆・天城坐禅合宿 »

August 27, 2010

病室からの電話の想い出

会社のそばに慈恵医大病院があり、昼休み、その前を通る度に、慈恵医大に白血病で入院して5年くらい前に亡くなった私の友人のことを想い出す。

亡くなる、一ヶ月くらい前だったか、突然、病室から電話をかけて来て、自分の今の病状のことなど話して、それでも、亡くなる様な雰囲気の声ではなかった。それが、彼との最期の会話になってしまった。

大学時代の親しかった友人が、最後の時を迎えた場所が、この慈恵医大と想うと、すぐに、彼のことをあれこれ想い出す。

病気する直前に、お互いの仕事のこと、人生のことなど、渋谷の居酒屋で飲んで話をしたなーなど。そんな、慈恵医大の想い出。

|

« 政治家の心配な失言の怪 | Main | 2010年夏、伊豆・天城坐禅合宿 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 政治家の心配な失言の怪 | Main | 2010年夏、伊豆・天城坐禅合宿 »