« シーボルトの湯、佐賀の旅 | Main | 遠い日の長崎 »

July 17, 2010

故郷へ続く旅、本来へ返る旅

ホテルの窓から見る唐津城、唐津湾の情景は、初めて見る唐津の風景だった。昨日は、朝、唐津を出発し、福岡へ向かった。

福岡では、私が前に勤務していた会社の福岡支店(中州)を訪ね、懐かしい友人と再会実現。

そして、大牟田へ付く前、鹿児島本線の羽犬塚駅で途中下車、ここでも、懐かしい友人と再会・昼食。電車で大牟田に近づくと、三池山が、優しく迎えてくれた。

まだ旅へ出て3日目の朝なのに、もうずいぶん長い間、遠い世界に旅してしまった感じ。

今日は、長崎へ。何十年振りの親戚との再会の旅。長崎本線は、母の故郷へ続く人生鉄道。

|

« シーボルトの湯、佐賀の旅 | Main | 遠い日の長崎 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« シーボルトの湯、佐賀の旅 | Main | 遠い日の長崎 »