« 親父ギャグと語学の奇妙な関係 | Main | 小さな救出作戦 »

June 29, 2010

お金は葉っぱ

最低限の衣食住に必要なお金は、確かに死活問題。衣食住には、最低限度のお金が無くてはどうにもならない。だからお金は、とても大切なもの。

だが、衣食住を越えて、お金を積み上げていっても、その価値は、みるみる落ちて行く。

ちょっと衣食住以上にお金は、あっても、大して幸せにもなる訳では無いことに気づく。

お金も、ついには、単なる葉っぱと同じくらい価値が無くなる。狐に騙された葉っぱのお金だったことに気づく。

何億も世間の常識を越えて収入を貰っても、貧富の差が拡大する中、人に軽蔑されたりしては、寧ろ不幸。

葉っぱが、とても大事だったり、くだらなかったり。葉っぱに踊らされる生き方は、まさに滑稽。

人間にとってのお金、自然界にとっての葉っぱ。見ている人間の妄想。

|

« 親父ギャグと語学の奇妙な関係 | Main | 小さな救出作戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 親父ギャグと語学の奇妙な関係 | Main | 小さな救出作戦 »