« 「お大事に」と云いたくなるようなギャグ | Main | 空虚な商売用語、商売挨拶の怪 »

June 17, 2010

会社、違った景色

昨日夜、横浜で、元の会社のOBの有志同窓(8人)の会食に参加した。全員、同じ部の先輩で、私が若手の頃、先輩達が係長や課長や副部長であった時代を想い出す。

この会では、私が、現役の最若手で、お世話役。半年に一度、ホテルの会場などをセット、Emailで案内連絡をする。

先輩達のたわいない、日常の話の談笑が、何故か音楽のように、心地好かった。下町の路地裏で、時折聞こえて来る子供達の歓声などにも似た、何か穏かな日常を感じさせてくれた。

先輩達も最前線の企業戦士だった頃は、ギスギスした仕事の関係だった。それが、今では、"恩讐の彼方に"って感じになって、穏かに、相手を眺める。

そして、当時の役職など、人間の評価には全然関係無かった事に気づく。当時の会社が、全く違った景色に見えて来る。そして、私は、その変化に、人生の素晴らしさを感じる。

|

« 「お大事に」と云いたくなるようなギャグ | Main | 空虚な商売用語、商売挨拶の怪 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「お大事に」と云いたくなるようなギャグ | Main | 空虚な商売用語、商売挨拶の怪 »