« 精神の平穏の源を探る | Main | 「長生きすりゃ いいってもんじゃない」日野原先生・多湖先生共著 »

June 11, 2010

生きながら、"千の風になる"ような

生きながら、"千の風になるような"生き方が出来たら素晴らしいと思う。修業も完成に近いような境地ではないかと想像する。

そのような憧れは、人間の神性の証し。

自分の姿は消し、風になったり、小鳥になったり、朝日になったり、そして見守る。

|

« 精神の平穏の源を探る | Main | 「長生きすりゃ いいってもんじゃない」日野原先生・多湖先生共著 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 精神の平穏の源を探る | Main | 「長生きすりゃ いいってもんじゃない」日野原先生・多湖先生共著 »