« 太陽の光は、いくらやろ? | Main | 食育、ジャズ、坐禅、そして旅 »

June 21, 2010

遠くて、近いものを食する

健康の為に、人間の合った食事とは、「遠くて、近いものを食する」と云うことを、一昨日、老師様はおっしゃった。

遠いものとは、人間から遠いものとは、魚、植物などである。動物は、人間に近くなる。確かに、その通りではないかと思う。自然界は、そのように造ったのだろうと思う。

近いものは、地産地消の、なるべく地元の食べ物と云う原則。

「遠くて、近いものを食べる」と云う原則は、印象深く、覚え易い指針だと思った。

|

« 太陽の光は、いくらやろ? | Main | 食育、ジャズ、坐禅、そして旅 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 太陽の光は、いくらやろ? | Main | 食育、ジャズ、坐禅、そして旅 »