« 神は、取り引きの対象にあらず | Main | 永遠不滅の数字、「9」 »

May 17, 2010

「仏道とヨーガ」、前田行貴先生の講演を聴く、

昨日は北鎌倉・東慶寺で、ヨーガ・インド哲学の大家、前田行貴先生の講演を聴く光栄に恵まれた。

会場に、前田先生が、合掌しながら、車椅子で出て来られた時、私は、最前列で初めて前田先生とお会いした。修行を経て来られた境地の穏かさが、滲み出てらっしゃって、流石だなーと感じた。

約2時間の講演で、私は、沢山のメモをとたった。

「自分が最低と思う人に仕えることは、最高の教えを得る」、とは衝撃的な言葉であった。

ビヴェーカナンダ師が、外国で、"Laddies & Gentlemen"ではなく、"Sisters & Brothers"と呼びかけられた逸話とかも、驚いた。 "自他一如"を連想して、感激した。

唯識の大家・横山紘一先生も,太極拳の大家・山口博永先生も、ご出席されてますと、司会者の方から紹介があった。横山先生と、山口先生と、前田先生が同席される機会に、私もそばにいたことが、嬉しい。達人のそばにいるのは、気が引き締まるものだ。昨日は、ピリッと、気合いが入る一日であった。「今 ここ」を生きる。

|

« 神は、取り引きの対象にあらず | Main | 永遠不滅の数字、「9」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 神は、取り引きの対象にあらず | Main | 永遠不滅の数字、「9」 »