« 4年振りに娘の同居 | Main | 10代カード、20代カード、選択自由 »

April 07, 2010

印象・気分の尖鋭化が芸術

人間とは、突き詰めて行くと、結局、それぞれの印象・気分の集合するエネルギー体と云う。

その印象・気分は、遺伝子の中に、潜在意識の中に、入りこんで形づくられている。

本来は光輝く、神の存在を、大きく分厚く覆っている曇りが、印象・気分と云うカルマ(業)。

そして、その大きな曇りのような印象・気分を尖鋭化し表現したものが芸術ではないかと私は想う。

芸術の表現は凄くても、人格者と云う訳ではないので、時に芸術家は、エキセントリックで、尊敬に値しない人も多いと思う。


|

« 4年振りに娘の同居 | Main | 10代カード、20代カード、選択自由 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 4年振りに娘の同居 | Main | 10代カード、20代カード、選択自由 »