« 「お早うございません」 | Main | 武士・士族の宿命、滑稽さ »

March 19, 2010

伊豆、天城山、坐禅道場"一灯禅林"合宿

また春の伊豆・天城山の坐禅道場(一灯禅林)へ、20日~22日合宿する予定。

寒い中、朝4時からの坐禅は、ちょっと厳しいが、日頃の生活に、ピリッと気合いが入って良い。

天城山の鹿も、木々も、空気も、今では、もう私の一部のような感覚。

住職の話も楽しみである。住職が長年の修業を経て到達された境地を、そばで垣間見れるのは、私の喜びであり、励みでもある。心して座る覚悟。

|

« 「お早うございません」 | Main | 武士・士族の宿命、滑稽さ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「お早うございません」 | Main | 武士・士族の宿命、滑稽さ »