« 混ぜご飯人生 | Main | 拡大と縮小は自由 »

February 19, 2010

回想の中のシーン

今、今見ているシーンを、回想の中のシーンだと勘違いしたら、それはすごい。何と素晴らしい、勘違い。

追憶の中のシーンが、今ここにあるとしたら、それはすごい。

時折、街を歩いていても、普通に通勤していても、今と、回想の中のシーンとは、同じ様に見えることもある。

そうすれば、電話をかければ、まだ両親は生きていると、また勘違いできるような気がする。

今と過去の境が、薄らぐことは、心地よい。

|

« 混ぜご飯人生 | Main | 拡大と縮小は自由 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 混ぜご飯人生 | Main | 拡大と縮小は自由 »