« 年賀状締め切り対策、新作戦 | Main | 宇宙の営みの"ゆりかご"の中で。 »

December 26, 2009

1年単位で生きる

人生を、1年単位で区切り、生きてみる発想は、何か充実するようで楽しい。

その1年は、その1年で完結させる。成功も失敗も、幸も不幸も。年末で時間切れ、引き分け。ゲームセット。

今年の心残りは、何だったっけ?来年の課題はこれだ?新たに、これにチャレンジだな等、色々浮かんで来る。

そして、生きた年数分だけ、全く違う人の人生を送ったと思えば好い。そう云う勘違いは、新鮮でいいなー。

先祖から、そのように、世代の区切りで、私の人生は生じているようなもんじゃないのか?先祖からの世代の区切りを、1年と置き換えて、見てみれば好い。

そうすれば、お正月の朝日も、格別に輝く。よし、それで行こう。

|

« 年賀状締め切り対策、新作戦 | Main | 宇宙の営みの"ゆりかご"の中で。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 年賀状締め切り対策、新作戦 | Main | 宇宙の営みの"ゆりかご"の中で。 »