« 貧しさ中の美 | Main | 初めての九品仏駅下車 »

November 09, 2009

立川旧米軍基地、昭和記念公園

昨日は、サイクリングの会に久しぶりに参加をした。立川から青梅線で一駅の西立川で降りたら、すごい広さの公園が広がっていた。旧米軍基地の3分の1が公園に、なったのだと云う。

飛行場だった場所に、自然の丘陵のように起伏をつけ、木々草花が茂り、川も流れ、日本庭園、農家の里、植物園、池、運動の施設、バーベキュウの施設、子供の遊び場など、素晴らしい公園であった。サイクリングクラブの約20名は、思い思いに自分のペースで広い公園を走った。時折、私は自転車を降り、丘で、寝っ転がって青空を見たり、自然と戯れた。

砂川口とか公園にはいくつもの入口があった。1957年米軍基地拡張反対運動の砂川事件の場所であった。地図には太宰治で有名な、玉川上水とかも近くにあった。

サイクリング終了後の懇親会で、隣に座った、ある70代の男性の方が、夫婦別姓で別居、事実婚とおっしゃたのには驚いた。若者の同棲の風潮の対極にあるような、別居・事実婚のシニア世代の価値観。余りにも驚きだった。

また、旅と人に、少なからぬ驚きを与えてもらった。帰りの南武線の電車の音も、心地好かった。

|

« 貧しさ中の美 | Main | 初めての九品仏駅下車 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 貧しさ中の美 | Main | 初めての九品仏駅下車 »