« 生物の定義、自然界の三つの力、奇妙な一致 | Main | 感謝と云う武器 »

October 19, 2009

利他遺伝子からのメッセージ

自分の為にと生きる時、人は孤独の世界に吸い込まれて行く。人を助けた記憶の無い人は、人に助けを求められない。

宇宙の成り立ちは、個としての存在は無く、全てが関わり合って、作用・反作用の反応の全体のつながりの中で存在していると思う。個体の幸せを追求する本能・遺伝子と、他を助ける本能・遺伝子が両立して、生物には組み込まれて宇宙は成り立っていると思う。

個としての幸せを追求して行く時の、あの空しさは何か?個の幸せの追求は、他から孤立を深めて行く。

あらゆる生命に組み込まれた利他遺伝子は、空しさを通して、宇宙の調和のメッセージを知らせている。

|

« 生物の定義、自然界の三つの力、奇妙な一致 | Main | 感謝と云う武器 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 生物の定義、自然界の三つの力、奇妙な一致 | Main | 感謝と云う武器 »