« 映画、「余命1ヶ月の花嫁」 | Main | 旅の出会いの回想 »

September 27, 2009

哀しみの裏打ちされた幸せ

「幸せの根源は、哀しみの裏打ちと見つけたり」とは、私なりの人生観。

哀しみの裏打ちが無いと、幸せは、味を失ってしまう。

裏に哀しみがあるからこそ、幸せの輝きは増す。

哀しみと縁の無い幸せは、無機質な、機械的な幸せ。それは、薄い表面だけの、感動の無い幸せのように感じる。

哀しみは、幸せの、大切な味付けなのだと思う。

|

« 映画、「余命1ヶ月の花嫁」 | Main | 旅の出会いの回想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 映画、「余命1ヶ月の花嫁」 | Main | 旅の出会いの回想 »