« 初めてのインドへの旅、娘との旅、精神の旅 | Main | 「縁(えん)」について »

September 09, 2009

地味地獄、週刊誌の自民党総裁選評

今朝の日経で、週刊誌の宣伝がしてあって、記事の見出しに思わず、笑った。「自民党総裁選、本命谷垣、対抗石破、華も実も無い"地味地獄"」とあった。

見出しの文章の、娯楽性に、改めて関心。社会面には、「自民バラバラ"学級崩壊"、怒号、大荒れの総会」と、続いていた。

何だか、自民党を、夏休みに遊び放けて、宿題を何も手を付けず、新学期にパニックになってる馬鹿学生みたいに感じた。

民主党も、今後の暗雲は、トンチンカンなゴリ押しの滑稽さではないかと懸念する。未熟な政治家の政策は、権威をかさにかければかける程、滑稽になって行く。

このような、滑稽な政治の後に、ちゃらちゃらしない、新しい政治家の出現を待ちたい。

|

« 初めてのインドへの旅、娘との旅、精神の旅 | Main | 「縁(えん)」について »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 初めてのインドへの旅、娘との旅、精神の旅 | Main | 「縁(えん)」について »