« 全てのことが、"こっぱ微塵"、法悦 | Main | 仏道川柳 »

September 20, 2009

生老病死は苦と云われるが、

生老病死は、人生の苦の元と云われるが、その時こそ、道元禅師の「春は花、夏ホトトギス、秋は月、冬雪さえて涼しかりけり」の歌が、人生への凄い指針を与えてくれる。

その時、その時に、徹すれば好い。老は若を羨めば苦、病は健康を羨めば苦。それぞれの時にしか味わえない人生の味わい、美がある。選り好みをしてはいけない。全てが揃って故の人生なのだから。

そう思えば、全ての時が、人生の華の時ではないかと思う。「今、ここ」に生きる。

|

« 全てのことが、"こっぱ微塵"、法悦 | Main | 仏道川柳 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 全てのことが、"こっぱ微塵"、法悦 | Main | 仏道川柳 »