« 地曳網の光景 | Main | 奴隷開放のような開放感体験 »

July 13, 2009

「物欲消滅」

今朝の新聞の経済雑誌の宣伝に、「物欲消滅」とあった。私は、内心、この「物欲消滅」の持つ心地好い響きに拍手喝采を送った。

「物欲消滅」度合いは、精神性の高さ、円熟ぶり、修行の度合いを示す崇高な物差し。

続いて、その経済雑誌の宣伝文に目を移すと、「買わない消費者の3つの攻め筋」とあり、内心、大笑い。「駄目だ。こりゃ。」

物質、経済至上主義の方々の雑誌だったかと、我に返った。それは、ちっちゃな子供が、おもちゃで遊んで、それを手離さないで、駄々をこねているようにも思えた。滑稽であり、不憫でもあり、経済への身勝手な執着の醜さも感じた。慈悲の心も。

「物欲消滅」に内心"万歳三唱"。 何と、心地よい、清々しい響きなんだろう。

|

« 地曳網の光景 | Main | 奴隷開放のような開放感体験 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 地曳網の光景 | Main | 奴隷開放のような開放感体験 »