« 新鮮な自発的労役 | Main | 小石を見つめる »

July 28, 2009

鎌倉・円覚寺で聴いた川柳

今年の円覚寺・夏季講座でメモした川柳がある。足立老師の講話の中にあって、思わず笑ったり、なるほどと、思ったり、あるいわブラックユーモアとも感じた。

「ほどほどの信仰心で、この平和」

「鎌倉は、聞いて極楽、見て地獄、慈悲無き里の寺の多さよ」

「見てみたい、教祖集めた座談会」

今朝は、雨上がりの曇り空。このような川柳は、俗っぽくて、寧ろ、清々しい。まさに二元に遊ぶ。

|

« 新鮮な自発的労役 | Main | 小石を見つめる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 新鮮な自発的労役 | Main | 小石を見つめる »