« 「生かされている」では50点、若しくは× | Main | 問題は解決するためでなく、学ぶために »

May 12, 2009

1日6万もの人間の想念

奈良・興福寺の多川住職のインタービュー番組を一昨日たまたま見た時、人間には、1日に約60,000もの想念が去来するとのことに驚いた。

確かに、気づいたり、気づかなかったりするだろうが、6万くらいの思いは、人間の頭の中を駆け巡っていると云うのは、何となくわかる。

60兆の生物たる細胞の集合体たる人間が、1日に6万もの想いか。

人が分かり合えること、わかって欲しいことが、天文学的に思えるくらい、どれだけ困難なことか、わかる。

それでも、分かり合える部分に着目して、分かり合えたと思えば好い。微笑ましい勘違いではないか。

幸せな、可愛い勘違いも、時に、人生には素晴らしい。

そして、個や、孤独は、決して忌まわしいものではないと気づけば、もっと幸せになれると思う。それは、荘厳な大自然がそこに展開しているだけなのだと思う。

|

« 「生かされている」では50点、若しくは× | Main | 問題は解決するためでなく、学ぶために »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「生かされている」では50点、若しくは× | Main | 問題は解決するためでなく、学ぶために »