« 裏を見るか、表を見るか、どちらでも好し | Main | 信長も西行も、ほどほどに »

May 22, 2009

ピカピカの1年生

昔、「ピカピカの1年生♪」と云う宣伝がTVであった。

坊主頭で、あどけなく、笑顔で、はしゃぐ、新小学1年生の姿が、まさに、朝日を見る時のようにすがすがしく感じた。

そう云えば、人生に於いて、毎日は、「ピカピカの1年生」と同じじゃないか。

何が起こるかわからないが、これから起こることは、ピカピカ。

まさに、いつまでたっても、人生は1年生。田舎のイガグリ頭の小学生を想い出して密かに微笑む。

|

« 裏を見るか、表を見るか、どちらでも好し | Main | 信長も西行も、ほどほどに »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 裏を見るか、表を見るか、どちらでも好し | Main | 信長も西行も、ほどほどに »