« 可愛い図書館 | Main | 100次元、200次元と無限に広がる世界 »

April 15, 2009

生と死の境の時間

夜明け前に、ちょっと座禅をしてみると感じることがある。

起きてもいない、寝てもいないような、中途半端な状態。

それは、実は、素晴らしい状態ではないのかとも思う。

座禅の極意は、生きてもいない、死んでもいない状態を感じることとも云う。

生と死を、第三者のように、外から見ている存在を感じられるような気がする。

|

« 可愛い図書館 | Main | 100次元、200次元と無限に広がる世界 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 可愛い図書館 | Main | 100次元、200次元と無限に広がる世界 »