« 加山雄三記念館、伊豆・堂ヶ島 | Main | 北国の小動物・オゴジョ »

April 07, 2009

プレーリードッグ

朝、家のベランダから見える遠くの丘の上の畑に、人が何人か立っているのが見えた。

その光景が、何だか、プレーリードッグが、立ち上がって、周囲の様子を見ている姿のように見えて、可愛かった。

イタチのような小動物で、北米の高原地帯などにいて、時折、地面から顔を出し、立ち上がって、キョトーンとした顔で周囲を見る。360度周囲に天敵がいないか、警戒して見たり、餌はないか見ているのだろう。

そんな姿と、丘の上に立つ人間の姿が同じに見えて、微笑ましくなった。

道行く人々を、皆、プレーリードッグと思えば、世界は、童話の世界に切り替わる。

|

« 加山雄三記念館、伊豆・堂ヶ島 | Main | 北国の小動物・オゴジョ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 加山雄三記念館、伊豆・堂ヶ島 | Main | 北国の小動物・オゴジョ »