« 先が見える時代と見えない時代の体験、そして旅 | Main | 出版記念会、仲津真治さん「ネット時代の人生航路」 »

March 17, 2009

ニュージランドの風

昨日、午前中、会社にニュージランド在住の友人から電話があり、来日中で、会う機会がないかとの問い合わせであった。ちょうど、今週は昨日だけ、夜あいていたので、久しぶりに居酒屋で一杯の約束をした。

私は、2003年3月、憧れのニュージランドへ初めて旅した。サラリーマン社会を早期退職して訪れた、その時のニュージランドの開放感は忘れられない。その時に、ニュージランドでお世話になった友人。

友人は、"ニュージランドの私の人生シーン"を呼び起こしてくれた。酒を酌み交わしながら、最近のニュージランド事情や、人生観など、愉しく話し合った。

このような、その日のスケジュールの偶然の展開も、私は、小さな驚きとして大変面白く感じる。

私が、ニュージランドへ行ったのも、毎日どう行動するかの判断も、どんな人と会うのかも、大自然の現象のように感じられた。

|

« 先が見える時代と見えない時代の体験、そして旅 | Main | 出版記念会、仲津真治さん「ネット時代の人生航路」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 先が見える時代と見えない時代の体験、そして旅 | Main | 出版記念会、仲津真治さん「ネット時代の人生航路」 »