« 浦賀水道の光景 | Main | サラリーマン川柳、私の選んだ傑作 »

March 02, 2009

ハム・ソーセージとレタス、かまぼこの食べ合わせ危険

「抗がん食品事典」永川祐三著・主婦と生活社に、食べ合わせでがんが出来ることもあると云う記事が書いてあった。加工食品の食べ合わせには注意が必要との例であった。

(1)ハム・ソーセージとレタス: 肉のアミンと、レタスの硝酸イオンが反応して、ニトロソアミン(発ガン物質)が発生。

(2)ハム・ソーセイジとかまぼこ:かまぼこの保存料のソルビン酸とハム・ソーセイジの亜硝酸が反応、熱が加わると、エチルニトリル酸(発ガン物質)になる。

(3)漬物とタラコ: 野菜の硝酸イオンは漬物にすると亜硝酸イオンに変化し易くなり、アミンの多いタラコなどと一緒に食べると、ニトロソアミンが合成される。

意外と身近な組み合わせに、ちょっと、びっくり。

|

« 浦賀水道の光景 | Main | サラリーマン川柳、私の選んだ傑作 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 浦賀水道の光景 | Main | サラリーマン川柳、私の選んだ傑作 »