« 民族舞踊研究会ミニ同窓会 | Main | ニュージランドの風 »

March 16, 2009

先が見える時代と見えない時代の体験、そして旅

高度成長期、終身雇用時代、よく聞いた、先が見えてつまらないと。先が見えて安定するとつまらなく感じることは多い。

今は、先が見えない混沌の時代、不安に感じて、将来が計画できる時代にして欲しいと願う。

結局、先が見える部分と、先が見えない部分が混合してるのが、人間のお好みなのだなと思う。

まさに旅と同じだなーと思った。

旅には、先が見える部分と、先に何が起こるかわからない部分がうまく混合している。

だから、私は旅が好きなのだと思う。

|

« 民族舞踊研究会ミニ同窓会 | Main | ニュージランドの風 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 民族舞踊研究会ミニ同窓会 | Main | ニュージランドの風 »