« ハム・ソーセージとレタス、かまぼこの食べ合わせ危険 | Main | 一人の時間の意味、そして洞察 »

March 03, 2009

サラリーマン川柳、私の選んだ傑作

数日前に郵便受けに第一生命保険さんからのサラリーマン川柳の100首の紹介と投票用紙が入っていた。

*僕の嫁、国産なのに毒がある。
*連立を組もうとポチに云ってみる。
*無神経 なのに 姑 神経痛。
*金融危機 慣れたものです 我家では。
*ガス抜きに誘ったつもりが 引火させ。
*政権を 奪回出来ぬ うちの父。
*チェンジしろ 怒鳴った部長が チェンジした。

私を思わず笑わせた数首である。確かに国産なのに・・・・・猛毒。

|

« ハム・ソーセージとレタス、かまぼこの食べ合わせ危険 | Main | 一人の時間の意味、そして洞察 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ハム・ソーセージとレタス、かまぼこの食べ合わせ危険 | Main | 一人の時間の意味、そして洞察 »