« 人間とカブト虫 | Main | 理想の本質 »

March 23, 2009

「冬の花火」

昨日、伊豆・天城山から横浜へ帰る時、座禅に一緒に参加された原田清さん(歌人)と横浜まで普通電車で、のんびり話ながら帰った。

車窓から見える広々とした海から、熱海付近に近づいた時、私は、「熱海は冬でも毎月1回は花火をやってますね。冬の花火ってちょっと合いませんが、人を集めるのにやってるんでしょう」と云った。

原田さんは、「冬の花火」ですか?、、、、、いいですね。歌集の題名になりそうな名前ですねとおっしゃった。

「冬の花火」、確かに、人生の万感の想いが伝わるような響きを感じた。

「冬の花火」、母の人生、父の人生、姉の人生、妹の人生、弟の人生、そして私の人生も、何故かぴったりしそうな気がした。

|

« 人間とカブト虫 | Main | 理想の本質 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 人間とカブト虫 | Main | 理想の本質 »