« 市場、人間の業の場 | Main | 身体、心、魂の三つ »

February 20, 2009

褒められたり、出世すると修行は中断

悟りへの道は、色々あって、勤労・作務(さむ)により悟った人に、仏陀の十大弟子の中の一人もいると聴いた。

ただ、箒(ほうき)を与えられ、ただ黙々と庭を掃いて、悟りに達したと云う。

一つのことに徹底的に集中していき、座禅の時の静かな呼吸の時のような状態に到達したのだろう。

ただ、勤労・作務で悟りまで高めるには、究極的な苦労がないと駄目であると云う。ちょっと頑張って、褒められたり、出世すると、修行にはならないと云う。褒められたり出世するのは修行の邪魔だと云う。それでは、サラリーマンでは、勤労により悟る境地は、まず無理。

ただ、人知れず、黙々と作業していく中で、悟りに近づくことも出来ると云う。

|

« 市場、人間の業の場 | Main | 身体、心、魂の三つ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 市場、人間の業の場 | Main | 身体、心、魂の三つ »