« 奈良の朝 | Main | 人生の忘れ物 »

January 04, 2009

童謡の感動

「あの子はだーれ、誰でしょね。♪、なんなんナツメの木の下で、♪お人形さんと遊んでる、可愛いミヨちゃんじゃないでしょか?♪」

この曲が、お正月、1月1日の夕暮れの奈良、三条商店街のスピーカー から流れて来た時の感動。

遠ーい。 遠ーい昔。母や姉・妹と過ごした時間を呼び戻してくれた。私は、知らない街で、私の人生を彷徨った。

|

« 奈良の朝 | Main | 人生の忘れ物 »

Comments

あけまして、おめでとうございます。
今年も愛読させていただきます。
よろしくお願いいたします。

今日、我が家にホームステイ中の留学生と遊びにきた友達達と、奈良の話をして居た所です。
そのうえ、歌の本でこの歌を見つけて、ゆっくり詩を読んだ所です。シンクロナイズしていて、にやっとしたところです(微笑)

思う所あり、今年は、自分に撮って変化の年だと確信しています。
いつもこちらの日記での発見するものがあり、こころ動かされています。ありがとうございます。

Posted by: Mix | January 05, 2009 at 12:49 AM

Mixさん、新年おめでとうございます。
ホームステイを受けいれてらっしゃるとは、愉しそうですね。 私も、時々Hippo Clubで、時々国際交流を楽しんでいます。

童謡もお好きですか。私も、童謡や民話を聴くのは大好きです。

充実した新年を祈念します。

Posted by: Life-Artist | January 05, 2009 at 08:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 奈良の朝 | Main | 人生の忘れ物 »