« アラブ人夫妻との伊豆へのドライブ、人生の絵日記 | Main | 自在に今を生きる感覚 »

December 10, 2008

執着

人は、何かへの執着は免れない。

移り行くもの、変化するものへの執着は、苦しみをもたらす。

「絶対的なものに執着せよ」と住職は云う。

陰と陽の二力の拮抗する調和の世界、ゼロの世界を見れば、色々な矛盾の世界、変化の世界も、背後に穏かに安らいでいる世界が垣間見れる。

|

« アラブ人夫妻との伊豆へのドライブ、人生の絵日記 | Main | 自在に今を生きる感覚 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« アラブ人夫妻との伊豆へのドライブ、人生の絵日記 | Main | 自在に今を生きる感覚 »