« 個とは何か? | Main | 不幸を楽しむ »

November 19, 2008

香港の長寿の所以

昨日、WHOの世界健康フォラムが横浜で開催され、家森幸雄先生の解説の長寿に関するビデオに驚いた。

香港が、最近長寿で有名になって来た背景が意外だった。長寿には食と運動と心の三つが大事と云う。

香港の食は、新鮮な野菜、魚、など新鮮だから、保存食に使うような塩分を摂らない。

香港は、狭い土地に沢山の人(約600万人)住んでいるから、古い、エレベーターの無い高層アパートに住み、階段の昇り降りで運動している。

狭い土地にひしめきあって生活してるから、何世代も近くに住み、家族の絆が強く、精神的な連帯意識が、孤独感を防いでいる。

「食と運動と心」が、気付かない内に、揃っていて健康・長寿を達成しているとの分析だった。特に、狭い住宅環境が、寧ろ健康に役立つとは、思ってもいなかった気付き。

|

« 個とは何か? | Main | 不幸を楽しむ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 個とは何か? | Main | 不幸を楽しむ »