« 政治家の宿命、哀しみ | Main | 無常を見る目 »

November 08, 2008

金持ち地獄、有名地獄

音楽家、小室哲也さんの破綻ニュースは、まさに「金持ち地獄」と思った。一旦成功して、出来た、人生に対する傲慢なイメージと浪費癖。

有名人になったが故の見栄、事業への勘違い的な未熟さ・甘さの並存、それらがジワリジワリ、人生を蝕んで行く。金もちになったが故の地獄。

金持ちであることが、有名であることが、どれだけの人生の重荷になるか、気づいていない人も多い。

それと対称的に、質素な魅力は、輝きを増す。「無一物、無尽蔵」を思う。

|

« 政治家の宿命、哀しみ | Main | 無常を見る目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 政治家の宿命、哀しみ | Main | 無常を見る目 »