« 遊園地のシーソーの示唆 | Main | 自己主張、無我のリズム »

October 24, 2008

成功者=失敗者

「成功者は、失敗者と見付けたり」の悟りを感じた。

「あの不安定な傾きを見なさい」と云う私の内面の直感的な気づきは、そう示唆していた。

成功でも失敗でもない、あの平衡に保たれたシーソーの美しさは、つかの間の均衡の故なのだろうか?

あの安らぎは、何なのだろうか。それは、休息と修復と、またエネルギー再生の泉のような瞬間。そして、何よりも、穏かに美しい瞬間。人工的な美では無い。

オリンピック選手になっても、大金持ちになっても、それは大きなシーソーの傾きを表している。その傾きを生み出した人工的な力が大きい程、自然の美に比べたら、不安定で美しさには程遠い。世間で云う極端な成功は、シーソーのアンバランスな傾きの瞬間なのだろう。

成功でもない、失敗でもない瞬間に、「穏かな、圧倒的な美」が隠れていたことを発見した。

|

« 遊園地のシーソーの示唆 | Main | 自己主張、無我のリズム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 遊園地のシーソーの示唆 | Main | 自己主張、無我のリズム »